辰喜建築工芸の家づくりは愛知・岐阜・三重を中心に時代を超える本物のひのきの家

〒508-0421 岐阜県中津川市加子母1858-4
FAX 0573-79-3137
0573-79-2590 (9:00~17:00)
辰喜建築工芸
『住』へのこだわり

本物の木で本物の木造住宅を

最高の素材と熟練した職人の
本物同士のハーモニー

体全体で感じる本物の心地よさ
東濃ひのきで造る本物の家造り

ひのきは、神社や寺院の建築には必須の木材。日本全国の数多くの神社や寺院でひのきが使用され、何百年と経った現在でもなお、歴史的な建造物を支え続けています。

木目の美しさ、湿度調整機能、柔らかく丈夫、心地よい香り。住む人の心と体の健康に最適な東濃ひのきで建てる辰喜の家。地元の木を使い、それを知り尽くした職人が建てる辰喜の家はきっと本物志向のお客様に喜んでいただけると思っています。

また地元で育つ良質な「東濃ひのき」を使い、生産から製材、家づくりまで全てをまかなうことが出来るのが「産直住宅」であり、辰喜建築のこだわりの一つです。

最高の素材と熟練した職人の本物者同士のハーモニー
本物の木で本物の木造住宅を
安全で人に優しく地震にも強い伝統工法

安全で人に優しく
地震にも強い伝統工法

安全で人に優しく地震にも強い伝統工法

昔ながらの伝統工法とは、「木」と「木」を組みあわせ、金物を使わず、構造架構「木組み」そのもので家を建てるという伝統的なやり方を指します。

自然なものだけでつくるからこそ、人に優しく木の本来の力を発揮できる工法なのですが、その工法では現在の建築基準を守ることが出来ない為、在来工法という現代に合った工法が生まれました。

辰喜建築工芸では「木」と「竹」と「土」で固める伝統的な「土壁」「差し鴨居」を取り入れた木造住宅は耐久力と住み心地を100%引き出す昔ながらの家をご提案しています。

伝統と最新技術で
高い環境性能

伝統の技術を活かしながら
最新の技術や設備を取り入れた高い環境性能

辰喜の家は、熟練した職人の手によって作られます。

ただ伝統に奢ることなく、昔ながらの伝統を引き継ぎ活かしながら、良いものはさらに良く、伝統的な家造りの弱い部分は、現代の最新の技術や設備を取り入れながら、耐震性、断熱性、気密性、換気量など様々な室内環境を考え高い環境性能をご提供いたします。

いつまでも家族が健康で居心地の良い、そして使い勝手のよい家づくりを目指し、積極的に伝統を活かす新しいチャレンジをし続けます。

伝統と最新技術で高い環境性能

土壁の特徴

土壁は人にも自然にも優しい部材です。材料全てが自然から出来ており、「夏は涼しく冬は暖かい快適性」以外にも「蓄熱作用」「調湿作用」「防火作用」「防音作用」「耐震作用」など様々な特性があります。あなたも土壁を使った快適で安全な住宅に住んでみませんか?

熟練した職人の技

熟練した職人の技

「木」を「活かす」熟練した職人の技

木は生きもの。1本1本それぞれの違いがあります。それを見極めるのが職人の技術。伝統的な技術を活かし、新しい技術や設備を取り入れた高い環境性能を持つ日本風土に適した木の家。

「東濃ひのき」を使い慣れた熟練した職人のたしかな目で、1本1本、木材の特性を熟練した職人の技で活かしながら造っていきます。職人達の心を込めて仕上げられた家は、住む人と共にさらに生きつづけます。

家は、一生に一度と言っていいほど大きな買い物です。だからこそ私たちはそんな職人の家づくりにこだわっています。

本物の木で本物の木造住宅を

産直住宅の特徴

辰喜建築工芸では、東濃ひのきを使った家づくりを行っています。東濃ひのきの産地である岐阜県中津川に根付いた会社だからこそ、上質で高品質なひのきを手に入れることができ、これまでも数多くの東濃ひのきの家を手掛けてきました。東濃ひのきのお家は、ひのきを知り尽くした地元の職人による施工が一番です。

1 産地直送直場でリーズナブル
輸送、流通コストが少なく、取引量が多いから高品質な木材を使ったお家がリーズナブルに実現します。
2 豊富な施工実績でお客様にぴったりのご提案
これまでにひのきの家の注文住宅を施工した実績が豊富にあるから、ご家族のライフスタイルに合わせたご提案で、夢のマイホームが叶います。
3 ひのきを知り尽くした職人による施工
地元産の東濃ひのきの特性を知り尽くした職人が施工。 材料も職人の厳しい目で選び抜かれたものを使用するから安心です。

最高品質の加子母が育む本物の「東濃ひのき」

東濃ひのきの本場 TOUNO HINOKI

『東濃檜』は全国的に有名な建築用材の銘柄で、日本の寺院建築や築城に使われ、その品質は荒挽き→人工乾燥→仕上げ挽きという二度挽きの工程を取り入れた、伝統的な製材技術を継承しています。

伊勢神宮の「式年遷宮」で使う木は地元の「木曽ヒノキ備林」から供給されることから加子母がひのきの故郷と言われ、その特徴は木目が細かく淡いピンク色をしています。また、油分も多くその香りは住む人の心を癒します。『東濃檜』≦『かしもひのき』=『プレミアム東濃檜』

木目の美しさ

「ひのき」は、は建築材のなかでも最高級とされています。中でも東濃ひのきは、その目の細やかな美しい木目と美しい色合いから高い人気を誇り、古くは神社建築に使われ、現代でも伊勢神宮の外宮に使用される建築材です。

「ひのき」は、油分が多く、艶やかで美しい淡いピンク色をして均一な美しい木目が特徴です。住まいを上質な空間に演出します。

辰喜建築では、東濃ひのきの中でも上質な本物の東濃ひのきを使っています。

伝統と最新技術で高い環境性能
快適を保つちから

快適を保つちから

湿度調整機能に優れている「東濃ひのき」は、湿度の高い梅雨や乾燥する秋や冬など四季のある日本の風土に適しています。

「東濃ひのき」は湿度を上手にコントロールし余分な湿度を吸い込み、湿度が低くなるとため込んだ湿度を放出します。

「東濃ひのき」のもつ独自の特性でいつまでも快適で心地よい住まいを保つことが出来ます。

柔らかく丈夫

ほどよい「硬さ」と適当な「たわみ」のある「東濃ひのき」は軽量でしかも丈夫。その柔らかさは加工しやすく粘りがあり、地震に強い家を造ります。

また年月が経つにつれて強度が上がっていくのも特徴です。床材などはその柔らかさが衝撃を吸収し、怪我をしにくいのも特徴です。

柔らかく丈夫
森林浴効果の香り

森林浴効果の香り

「東濃ひのき」は柔らかな香りが長く継続する木材です。まるで森林浴をしているような自然で心地よい香りがし、リフレッシュ効果や快適な睡眠を促す効果があります。

わせ・来店予約

お問い合わせ・来店のご予約は、メールフォームまたはお電話にてお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ・来店予約

0573-79-2590

営業時間 9:00~17:00

メールでのお問い合わせ・来店予約

メールフォームはこちら

〒508-0421 岐阜県中津川市加子母1858-4
TEL : 0573-79-2590 / FAX : 0573-79-3137
©株式会社辰喜建築工芸
facebook
Instagram
来店予約・お問い合わせ